ITエンジニアやフリーランスが使えるクーポンや福利厚生サービス。

無料登録NEW ACCOUNT ログインLOGIN

ITエンジニアやフリーランスなど様々な方がお得なサービスを利用できます。

・運営会社 ・利用規約 ・個人情報保護方針 ・情報セキュリティに対する取り組み ・サイトマップ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

無料登録 NEW ACCOUNT

ログイン LOGIN

CLOSE
ホーム イベント一覧 RNN系の話から、transformerを利用した色んな亜種(bert,t5,gptなど)について、最後に自然言語モデルのリスクについて

RNN系の話から、transformerを利用した色んな亜種(bert,t5,gptなど)について、最後に自然言語モデルのリスクについて

受付中

概要

AI技術は大きく分けて画像処理・自然言語処理・音声処理の三つに分類されます。
画像処理で大きな成功を収めたCNNが他の分野でも成功したように、自然言語処理で大きな成功を収めたTransformerが、画像処理をはじめとした様々な分野でCNNにとって代わろうとしています。
今回のセミナーでは、Transformerが生まれるまでの経緯、Transformerとは何か?、それらを用いた様々なモデル、また高性能なモデルに潜むリスクについて紹介いたします。

登壇者

登壇者写真

中島 佑允(なかじま ゆうすけ)氏
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

大学時代に画像処理および自然言語処理を融合させたマルチモーダル技術の研究に従事
本業のエヌ・ティ・ティ・データでは主に画像処理技術の研究開発や自然言語処理ソリューションなどを販売
加えて、AI-SCHOLARでライター活動・JDLA(日本ディープラーニング協会)にて人材育成業務に従事 

開催内容

開催日時 2021年5月26日(水)
プログラム 18:45〜19:00:受付開始
19:00〜19:10:主催者ご挨拶、本日のテーマ説明
19:10〜20:00:RNN系の話から、transformerを利用した色んな亜種(bert,t5,gptなど)について、最後に自然言語モデルのリスクについて
20:00~20:15:質疑応答
20:15〜20:20:締めのご挨拶

※当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
会場 オンライン開催 ※参加URLはメールでご案内いたします。
主催 株式会社PE-BANK
参加費 無料
定員 100名 ※募集人数超過の場合は先着順となります。

本サービスは、会員登録された方が利用可能です。
会員登録済みの方は、ログイン後に申し込みをしてください。

- 会員登録がお済みでない方 -

無料登録はこちら

- 会員登録済みの方 -

ログインはこちら

ご不明点やご質問などございましたら
「よくある質問」をご確認いただくか、「お問い合わせ」よりご連絡ください。

pagetop